衛生監視員はじめました

食品衛生の話と、衛生監視の公務員試験のことについて書きます。

衛生監視員になるための公務員試験おすすめ勉強法 -専門科目-

衛生監視の専門科目は、自治体・官公庁により異なります。


例えば東京都の出題範囲は、公衆衛生学、微生物学、食品化学、食品衛生学、有機化学、食品製造学、環境衛生学、衛生試験法、衛生工学で、5題中3題選択解答となっています。(参考:試験・選考情報(平成29年度実施)|試験・選考情報|東京都職員採用

一見、範囲が広く大変そうに見えますが、過去問を見ると広く浅く出題されていることが分かります。

 

一方、東京都特別区は、公衆衛生学、微生物学、化学、食品衛生学、環境衛生学で、6 題中 4 題選択解答です。(参考:特別区人事委員会採用試験情報 特別区職員採用試験・選考のご案内

出題範囲が狭く、選択問題や穴埋め問題もあり、簡単そうに見えますが、実際に解いてみると苦戦する方もいると思います。

特別区は、過去問を電子上だけでなく、東京区政会館特別区協議会特別区自治情報・交流センターでも閲覧することができます。
現在インターネットでは公開されていないものについても、閲覧することができますので、ぜひ足を運んでください。

 

名古屋市は、物理・化学・生物、衛生、薬事法規・薬事制度より22問 必須解答
食品科学、応用微生物学、公衆衛生学、畜産物利用学より18問、または、薬理、薬剤、病態・薬物治療より18問の選択解答となっています。(参考:名古屋市:職員採用情報(市政情報)
獣医学科及び薬学科でないと勉強していない範囲もありますので、4年制大学の方は注意してください。

 

国家専門職である食品衛生監視員では、
 ①分析化学または食品化学のいずれか1題
 ②微生物学または毒性学のいずれか1題
 ③公衆衛生学または食品衛生学のいずれか1題
より、6題中3題選択解答となっています。(参考:食品衛生監視員|国家公務員試験採用情報NAVI

配点比率が、一般教養25%、専門科目50%、面接25%となっているため、専門科目の対策が非常に重要です。
専門科目が合否を左右すると言っても過言ではありません。
食品衛生監視員を目指している方は、是非、専門対策に力を入れてください。

 

さて、範囲も形式も異なる専門科目ですが、
対策法は、一般教養と同じ、つまりひたすら過去問を解くことです。

 

衛生監視には、専門科目だけをまとめた過去問題集はありません。
希望の自治体・官公庁を早めに決め、どの科目を選択するか絞るのが合格の近道です。
志望を固めることは、モチベーションにも繋がると思います。
試験日が被って受験できないこともありますので、早めの行動が大切です。
私は試験の約3か月前に、過去問をまとめ、解答つき問題集を作りました。
過去問題が公開されていない自治体もありますが、公開されている自治体の問題をまとめ、対策を練りました。

 

その時使用した参考書を紹介します。

 

公衆衛生学 

公衆衛生学は、『学生のための現代公衆衛生』を使って勉強しました。
公衆衛生学を大学でやっていない方にもおすすめできる、分かりやすい内容です。
教科書として、基礎を学ぶのに向いています。

学生のための現代公衆衛生

学生のための現代公衆衛生

 

 

② 微生物学

微生物学は、大学の教科書と図書館での勉強がメインでした。
私は専門が微生物学だったこともあり、そこまで力をいれていませんが、この2冊が分かりやすいと思います。

ブラック微生物学 第3版(原書8版)

ブラック微生物学 第3版(原書8版)

 
応用微生物学

応用微生物学

 

 

食品衛生学

食品衛生学では、食品衛生法についても出題されます。
行政法になじみの薄かった私は、管理栄養士のテキストを使って勉強していました。
特に、過去問題集は、記憶の整理にもなるため、おすすめです。

図解 食品衛生学 第5版 食べ物と健康、食の安全性 (栄養士テキストシリーズ)

図解 食品衛生学 第5版 食べ物と健康、食の安全性 (栄養士テキストシリーズ)

 
管理栄養士国家試験受験必修過去問集2018

管理栄養士国家試験受験必修過去問集2018

 

 

食品化学・分析化学・化学

インターネットでの検索がほとんどです。
化学については、個人的にマクマリーが好きです。カラーで見やすく、コラムが面白かったです。

第3版 マクマリー 生物有機化学 生化学編

第3版 マクマリー 生物有機化学 生化学編

  • 作者: John McMurry,Mary Castellion,David S. Ballantine,Carl A. Hoeger,Virginia E. Peterson,菅原二三男
  • 出版社/メーカー: 丸善
  • 発売日: 2010/12/18
  • メディア: 大型本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 
第3版 マクマリー 生物有機化学 有機化学編

第3版 マクマリー 生物有機化学 有機化学編

  • 作者: John McMurry,Mary Castellion,David S. Ballantine,Carl A. Hoeger,Virginia E. Peterson,菅原二三男
  • 出版社/メーカー: 丸善
  • 発売日: 2010/09/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 
図解入門よくわかる最新分析化学の基本と仕組み[第2版]

図解入門よくわかる最新分析化学の基本と仕組み[第2版]

 

 

毒性学

国家専門職以外では出題がなかったため、勉強していません。

 

 

完成した過去問題集は、繰り返し解き、分からなかった単語は、ノートに書いて、休憩時間に読むようにしていました。
専門科目については、大学で勉強していない科目がある方もいると思います。
苦手科目は無理に勉強せず、選択できるならば捨てても良いと思います。

 

自分に合ったやり方を探してみてください。

 

一般教養はこちらから。